ABOUT

「パステル」は、アブラナ科の植物。黒海沿岸地域が原産であり、黄色い花を咲かせる。この葉から抽出される「パステル」染料は、世界最古の青の天然染料と言われています。 パステル ドクシタニは「パステル」染料を使用したブランド。“青”と言えど、それは決して一色ではありません。 澄み渡る空のような淡い青から深海を思わせる深みがかった青まで、濃淡のバリエーションに富んでいます。 天然素材ゆえ、同じトーンで染めても微差が生じ、仕上がりは1枚1枚異なってきます。そこから生まれるのは、唯一無二の青。 そのどれもが素肌に、暮らしに、そして環境にそっと寄り添います。 それは、現代社会にきっと必要な、知的な青。 本物の青がある生活を、あなたへ。